いつまでも横で笑っていられるように

子育てがやっとこひと段落。
これからは、残りの人生を
一緒に苦労してきた旦那さんと
楽しく笑って過ごしていきたい。

ちょっと遠いけど

血糖値の記録をつけるようになってから
他に食事や間食の記録、その時の気持ちなどいろいろ書き残すことはじめました。


沢山気付くことが多く何でもっと早くにはじめなかったんだろう・・・
なんておもっています。
その中でも一番気になったのが生理前の過食でした。


ダムが決壊したごとく、お菓子や飲み物を口に運んでいるような気がします。
あまり良くない精神状態のままこのような状態になっているわけなので
食べても食べてもおなかがいっぱいにならない、そしてまたおなかがすいてしまうという
とても悪循環を何度も何度も繰り返していました。
それまできちんと正常の数値を保っていた血糖値も一気に上昇し、せっかく減った体重もあっという間に戻ってしまうとういう状況です。


自分がしっかりしないから、自分がだらしなし人間だから
その考えが余計に自分のストレスになり
また、仕事のストレスや日常のささいなストレスが重なり
なんだか自分が自分でいるのがとてもいやになっています。


どうにかしなくちゃいけないんです。
早く引き返して体も心も健康にならなくては。


ちょっと気になるクリニックをみつけました。
漢方に専門医の先生のクリニックです


ちょっと遠いけど、しばらくお世話になろうと思います。


いつもどうりの月1回の糖尿病専門の病院 定期受診とともに・・・


帰りに実家によって母と旦那さんと久々のランチ
ちょっと遅れたけどお誕生のお祝いにって
リッチな海鮮丼。
↓うれしいけどちょっと多すぎましたので
旦那さんに少し分けてあげました。
              
とてもおいしかった。
お母さん、ごちそうさま♪